• yuko matsumoto

ワークショップのお知らせ


2019が始まり、早3週間!

本年もよろしくお願い致します。

さて、この春のワークショップを計画致しました。

昨年9月に行った「カラダから考える音楽」の第2弾です。

→4月18日・19日 /  南大沢文化会館リハーサル室

演奏とはカラダ全体を使うこと、というのは概ね認識されているものですが

何か知識を得て新しい動きを探すのではなく、

自分の感覚へのアプローチを変えることで、

身体に眠っている「より効率的」で、「より自然」で、「よりパワフルな」動きを

探し出すというのが

このワークショップの目的です。

今回はエネルギーの源の骨盤と、全ての動きに関わる目の使い方に注目します。

どうぞお楽しみに。

先日、これまでジストニアを患っていた方より「劇的に改善して、症状が出なくなった」と喜びのご報告を頂きました。

演奏法も以前とはすっかり変化されたようで、身体全体が楽になったご様子に

本当に嬉しく思います。

今回のワークショップは全ての音楽家の方を対象にしています。

現在問題を抱えていらっしゃる方も、ぜひフェルデンクライス的な奏法へのアプローチを体験して頂きたいと思います。

#ピアノ奏法 #ジストニア #ピアニストの体の使い方 #ピアニストの目の使い方 #フェルデンクライス

0回の閲覧

ピアニストのためのフェルデンクライス

Feldenkraispiano.com | 〒192-0051 東京都八王子市元本郷町3-1-1 | 問い合わせ: info@feldenkraispiano.com & 042-620-0766